スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワ野球少年団発足!!

私の本職は野球隊員である。

DSC00816.jpg



そう自称してきながらはや一年。





「ブログの内容学校ばかりじゃないか!」



「どこが野球小僧だ!!」



と思われていた方。




お待たせしました。

野球小僧は活動しておりますよ。


DSC00817.jpg




ということでいよいよ任地のWaでちゃんと定期的に野球の練習を行い始めました!!

首都のアクラではありません。

テマでもクマシでもありません。

ガーナ最北西の10州きっての田舎都市、ワでです!

野球の野の字も誰一人として知らなかったこの土地で、

野球チームができつつあります。


DSC00822.jpg



始まりは1人のガーナ人との出会いでした。


うちの学校の近くというか目の前の公園でスポット(バー)を経営しているバウというガーナ人。

彼はボーイスカウトのリーダーでもあり、
少年たちをつれて行進の練習したりと軍隊チックな演習をやっていました。

その彼に野球をやりたいんだと話すと、
彼はとっても乗り気に

「もしお前が本気でそのスポーツを広めたいなら俺は協力する。
いろんなスポーツを学びたいんだ」

といって協力を申し出てくれ、
公園もいつでも使っていいからと許可してくれました。

またそのボーイスカウトのメンバーに声をかけ、
人数を集めて毎週木金の4時から練習するよう設定してくれました。

今後も他の地区の小学校にも声をかけるなどと、
積極的な協力姿勢を見せてもらっています。


DSC00830.jpg



そして今週、小学生から高校生まで約20人が集まり、

キャッチボールからはじめ、簡単なノックにバッティング練習を行いました。

はじめはまともに真っ直ぐ投げれなかったのに、
10分も経てばびゅんびゅん投げてる子供たち。

アフリカン運動神経に驚くと共に、
このチームの行く末が非常に楽しみです。



DSC00819.jpg



そしてこのチームの結成に必要だったのはこれだけではありません。

写真を見ればみんな使ってます。

そう、グローブ!!!

アフリカで野球をやるときにどうしてもネックになるのが道具。

それを調達してまいりました。

半分はアフリカ野球友の会さんを通じて、日本の子供たちから、
ガーナに寄付してもらったものを分けていただきました。

FANCLさん本当にありがとうございます!!



DSC00823.jpg



そしてもう半分は集めて来ました!

こないだ日本に帰ったときに。

帰りの預け入れの荷物の半分はグローブでした。

その集めてくれた立役者がこの人!



DSC00115.jpg



高校3年生の弟、しゅん。

この夏まで高校野球がんがんやってたこれまた野球小僧です。

そんな弟に
「イギリス土産の代わりにグローブ20個集めて来い!!」

なんて無茶な要求をする兄貴。

そしたら帰る前日、このダンボールいっぱいのグローブを集めてしまいました。

中高の野球部の友達にお願いして集めてきたそうな。

やりやがるぜ、弟。



DSC00118.jpg



そんな経緯で道具が集まり、

メンバーも集まり、

野球をできる体制が整ってきました。


ワで野球。


口で言い続けながらなかなか進まなかったけど、

いよいよここまで来ました!

1人じゃここまで進めなかった。

本当に助けられてここまできたなぁと。

アフ友の皆さん、ガーナ野球連盟の方々、日本から道具くれた人たち。。。


その協力を無駄にしないためにも、

野球小僧達は野球を続けます!


DSC00832.jpg


今回道具の提供に携わってくれた、
元松川中野球部、
現穂高商業野球部のみんな、
そして同級生のオク!!


ほんとーに




バルカ!!!
(ありがと)



大事に使うよ~!!



打倒アクラジャイアンズ!!!
スポンサーサイト

ACCRA GIANTS            新年早々のいい出来事

こないだ言ってた新年早々のいい出来事。

DSC02122.jpg


分かりますか?
なんとなんと、
Ghana野球連盟の会長さんの名刺です!!
先日面会することが出来たのです!!


Ghanaに野球連盟なんてあるのか!?

って思いますよね。
あるんです。
以前もちょっと書きましたが、Ghanaにも野球のナショナルチームも存在していて、
オリンピックのアフリカ予選などに参加していたこともあったんです。

その会長さんがJICAオフィスに訪ねてきてくださり、連絡先を交換。
その名もMr.ケイケイ。
以前はナショナルチームのキャプテンをやっていた方です。
あまりに突然の出来事すぎて、ビックリしてしまい、全く喋れませんでした。
どうやら調整員の方が、僕が野球したいと言っているのをきいて、声をかけてくれたようです。

もう大感動でした。
なぜかというと僕は彼を知っていたからです。
本の中で。

book_thumb_large.jpg

この本は以前にも紹介した、アフリカ野球友の会の代表である友成さんが執筆した本で、
ガーナ代表チームを結成し、オリンピック出場を目指すストーリー。
今の僕のバイブルとなっております。

その当時のキャプテンがケイケイ会長。
つまりバイブルの主人公にいきなり出くわしてしまいました。
感動せずにはいられません。


そしてそのケイケイ会長からガーナで野球ができる場所を聞き出しました。
日曜日の午後2時からアクラ市内の学校のグランドでやっているとの事。
参加のお願いをしちゃいました。

そして日曜日、単身でタクシーに乗り込み会場へ。
迷うこと30分無事会場に到着し、練習に参加!!
ガーナでも野球が出来るとウキウキで乗り込みました。

チーム名は「アクラジャイアンズ」

強そうでしょ。
こんなチームがガーナにも存在し、活動しているなんて他の隊員のみなさんも全く知らなかったようです。
きくと、アクラとテマというところに合わせて16チームも存在し、リーグ戦も行っているとの事。
もうビックリしちゃいました。
だって任地では誰も野球のやの字も知らなかったのに・・・。
思いのほか野球人口は多いようです。

そのアクラジャイアンズ。
メンバーは20人前後で女の子から子供まで混じってます。
しかも開始時間には5名程度しかいませんでした。
レベルは少年野球といったところでしょうか。
でもコーチを始め何名の選手はナショナルチーム経験者もおり、そこそこうまい選手もいました。

そして練習はというと・・・
アップのランニングから始まり、ストレッチ、キャッチボール、ボール回し。
ちゃんとした形式で練習やってるんです!!
ボール回しなんてミスったら腕立て伏せという罰則付き。
けっこー頑張ってます。

そして各守備位置に着き、シートノックもはじまりました。
僕もまじってショートの守備位置に着きますが…

グランドは砂場と天然芝(雑草!?)とでこぼこ段差で作られておりました。
しかも硬球。
もう怖くて怖くて全然前に出れません。
しかもかなり強く打ってきて・・・。

結果エラーしまくってしまいました。
ガーナ人は体張ってとめてたけど、流石にもうそこまで体張る元気はありません。
ほんとにひどかった。

こんなグランドじゃあ危険すぎるよ~と、
言い訳がましく同じショートの奴に言ってました。
でもみんなのレベルも小学生、中学生レベルなので、
うまいことバウンド合わせられたときのプレーには、それなりの歓声が!!
ちょっといい気分。
ひっさしぶりに本気でノック受けました。


その後2チームに分かれて試合形式で実践練習。
みんなが走塁のルールを理解していることに感激。
ちゃんと形になってました。
ちなみに10-0で負けてしまいましたが。
無念。。。

最後にベーラン一周して終了。
そしてコーチの30分の演説。
長かった~。

何かしゃべれと言われたので、
WAで野球チーム作ってくるから、将来試合をやろうぜと約束。
約束は守らねば。


久々のちゃんとした野球が出来、大満足の一日でした。
意外とちゃんと野球になってたのがビックリ!

さらに選手の一人エディはWAで働いているらしく、
WAでの野球普及活動を一緒にやろうと約束。
つながりが徐々に増えてきて、
これからが本当に楽しみになってきています。


ガーナに来て3カ月。
アフリカでも野球をとグローブを持参しましたが、
まさかこんなに早く、野球が出来る環境になるとは思ってもいませんでした。
本当に人のつながりに感謝です。
いろんなチャンスを生かして是非WAに野球チームを!
そして打倒アクラジャイアンズ!!
そう心に誓った一日でした。

DSC02118.jpg

PS 
プレーに夢中で写真撮るの忘れてました。
集合写真はまた次回のお楽しみに!

本業(?)の活動開始

僕の職種はご存知、理数科教師。
理数教育の向上を期待されている理数科隊員です。
しかし自分では勝手に半分野球隊員だと認識している野球小僧です。

そもそも、野球のない国で野球をするのも面白いだろうなぁという小さな夢があったのも協力隊参加の理由の一つでした。
というわけでグローブを日本から持参。
首都のアクラの一番大きいショッピングモールで子供用のバットも購入。(売ってることにびっくり!!)
わずかな道具片手に学校で野球の紹介を始めました。

ここはアフリカ。ガーナです。
生徒たちはもちろんBaseballなんて全く知りません。
先生たちはなかには知ってる人もいます。
でもやったことはありません。

ガーナにも野球ある事はあるんです。
首都の方では少しやってたり、
ガーナ代表チームも存在してたり…
(ガーナの野球状況についてはまた報告します。)

しかしここはWA。
ガーナの外れの都市なので流石にここまでは広がっていません。
道具を見せてもどう使うか全く分からない状態です。
しかし生徒たちは興味津津。
野球にというよりまず僕に興味津津ですぐ寄ってきては、いろいろな質問をしてきます。
そこで野球道具を見せるとぜひ教えてくれとのこと。
早速時間のある夕方にグランドでサッカーを横目に野球の紹介を始めました。


まずはキャッチボールから。
グローブのはめ方も分からず一から説明してやります。
すると早速問題発生。
ガーナ人の手でかすぎるんです。
でかすぎてグローブに入りません。
子供用のグローブをはめているような状態になってます。
日本では流石にグローブが小さすぎるって人には会わなかったんですが…。

いきなりの問題にもめげず、とりあえずキャッチボールスタート!!
もちろん投げ方めちゃくちゃです。
何とか僕のまねをしようと頑張ってるのですが、逆足が前になったり、投げながら倒れこんだり…。
授業同様なかなか教えがいがあります。
でもキャッチできると大喜び、後逸しても「アイッ!!」っと大喜び。
些細なことで大いに楽しめるガーナ人たちは新しい体験のキャッチボールを大いに楽しんでました。


するとある生徒が言いました。
「サー、野球って単純なスポーツだね。でもどうやって勝ち負けきめるんだ?」

………

これはまだ野球ではありません。
サッカーで言うとまだパス交換の練習してるだけだぜって説明。
そして野球のゲームのルールの説明を試みるのですが…。

改めて野球というゲームの複雑さを思い知ります。
全く野球を知らない人に一から説明するのって本当に難しい。
ましてや英語で。
サッカーならボール足でけって、あの枠に入れるんだ!!で一応説明になるしゲームもできます。
しかし野球の説明となると…。

頑張って説明するんだけど、ことば説明するよりやった方が早いってことで、ゲーム形式で実演。
何とか一人の生徒に打ったら一塁まで走る、守備側もボールとって一塁まで投げる。
どっちが早く着くか競争だ!!ってことを理解してもらいました。
一人理解してくれるとあとはその子が現地語で他の子に伝えてくれるので、一気にやりやすくなりました。
ただ徐々に走塁のルールなども付け足して教えますが、なかなか難しいのでやめました。

はじめからあまりこうしろああしろと縛り付けるよりも、とりあえず打って走って捕って投げてを楽しめればいいかなと。
なのでランニングホームランなら一点、それ以外はアウトにして行いました。
形式も三角ベースで、ボールはテニスボールで、守備は素手で行いました。
結果はというと…
ピッチャー(自分)ゴロ以外全員ホームラン。
守備がひどかった~。
お世辞にもゲームになったとはいえませんが、それでも一応みんな打って走って捕って投げては出来ていたのでちょっと前進。
生徒のうけもよく、楽しんでいた様子なのでまずは良かったです。
意外とバッティングは出来てましたし。

ちょっとづつルール増やして近づけていけたらいいなと思ってます。
まずは三角ベースのゲームを目指して!!


実はこの三角ベース方式、ある人に教えていただきました。
アフリカ野球友の会という団体の代表を務める友成さんです。
実は友成さんは先述したガーナ代表野球チームの初代監督を務めていたお方。
先日いきなりメールをしたところ快く返信いただき、アフリカ野球友の会にも誘っていただきました。
さっそく入会!!
詳細はこちら→アフリカ野球友の会

このアフリカ野球友の会で推奨している野球普及法が古くから日本でも伝わる三角ベース。
道具がなくてもできるようにと、ゴムボールに手打ちも可能なルールで紹介されています。
英語の説明書も準備されており非常に助かりました。
リンクはこちら→三角ベースボール協会

というわけでこれからはアフ友のメンバーの一員として、野球普及活動にも力を入れていこうと意気込んでいます。
またアフ友やガーナ野球の歴史等、詳細報告しますね!!

今回はプレーに夢中で写真ありません。
次回をお楽しみに。
といっても今テスト期間で生徒は野球どころではないので、また冬休み明けになるかと。
長くなりましたが、本業の活動報告でした。



PS 日本からガーナにお古の野球道具送ってやるぜ!!って方いたら嬉しいな。
プロフィール

YU

Author:YU
青年海外協力隊として、西アフリカのガーナの高校で理科の先生やってます。

小学校から高校までずっと野球部に所属。大学では物理勉強する傍ら、草野球に明け暮れてました。研究室を飛び出してアフリカ行きを決断。

今年の9月末よりガーナで活動始めました。
アフリカの地でも野球をとグローブとボールを片手に…
ちなみに初海外です!!

連絡ある方は
wa-tatsu89@hotmail.co.jpまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
野球小僧への訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。