スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の再会とI'm coming!!      ~暴動のその後③~

「I'm coming!!」


ガーナでは非常によくつかわれるこの言葉。
通常だと
「すぐ行く!!」とか「今行く!!」
てな感じの時に使う言葉です。


通常だと・・・。


ここはガーナ。
通常ではありません。


「I'm coming!!」と言って1、2時間待たせることは日常茶飯事。
待合わせをしてて、いなくて電話すると・・・「I'm coming!!」
どこで何をしていようが・・・「I'm coming!!」
何なら行ってきますの代わりに・・・「I'm coming!!」

はい、もう進行形ですらありません。
非常に守備範囲の広い万能な言葉、「I'm coming!!」

僕もあまりの使い勝手の良さに多用しております。

そんなポピュラーな「I'm coming!!」
まさかこんなとこでも使うとは!?



ということで期日は3月6日。
ガーナの独立記念日の日でございました。
この日はガーナ各地で学校の子供達が行進をして競います。
学校対抗行進大会!!
Waにこんなにも人っていたんだ!!
ってくらいの人が広場に集まって行進を観戦。


この日のために授業をも犠牲にして練習に励んできた小学生、中学生、高校生。
服装もびしっと決め、各校それぞれ工夫を凝らした行進を繰り広げてました。

小学生
DSC02844.jpg

高校生
DSC02864.jpg


もちろんうちの学校は参加していません!!
まだ学校すら始まっていなかったので。
練習はちゃんとしていたんでけどなぁ。。。
来年は入賞目指してこの行進の指導もやってやりたいなぁと思ったり。


そんな行進フェスティバルの帰り、とある生徒と遭遇。
すると生徒が変なことを言い出しました。


「先生、俺の兄弟が留置所にいるんだ。今から一緒に会いに行こう!」

ん!?留置所!?
そんな簡単に会えるのか!?

聞くとそのつかまってる子もうちの学校の生徒で、暴動の際にはしゃぎすぎて捕まったんだとか。
もう3週間もたってます。


いや~そんな簡単に囚人に会えないだろうよ。
と、疑いながらもその生徒についてくと・・・


そいつは普通に交番の中へ。
ワの中心にある一番大きな交番です。

中へ入るとまず普通にカウンターが。
受け付けのお姉さんみたいな人が事務処理をしておりました。

ここまでは普通だ。

さらに奥を見ると・・・


壁。


にあるドアが開いてる。


その奥に何人かいるぞ。。。



てかドアに格子が・・・!?



てかみんなパンツ1枚・・・!?


!!!!


囚人会えた~!!



交番に入ってわずか1秒でミッションコンプリート。
プライバシーも糞もなく、捕まっている人たちは覗かれ放題の交番の中。
ほぼ裸に近い状態で男達が鉄格子の向こう側で缶詰に。

予想外の展開に焦る焦る。。。


すると例の生徒が中から
「あっ、先生久しぶり。元気?」

なんともふっつう~に話しかけてくる。
違和感盛りだくさん。
そんなこんなで囚人生徒と奇妙な会話をしていると。。。



「Hi、Mr.ゆう~!!」

聞き覚えのある声が牢屋の中から。

まっ、まさか・・・





ガンダ!!




彼を覚えていますか?
当ブログでもおなじみのキャラクターとなりつつあるMr.ガンダ。
簡単に紹介すると、学校No3かつ唯一同じ物理を教えるカウンターパート的な人。
でそんな人が何でこんなとこにいるかはこちら参照。

迷走は続くよ。。。 ~暴動のその後~



そんな私の上司とも言える人物が、
牢屋越しに、
しかもパンツ一丁で、
しかし満面の笑みで、

「おれに会いに来てくれたのか?」
「ありがとう~!!」
「久しぶりだなぁ、How are you!?」


・・・

何も言えねぇ・・・。

間違っても「and you?」とはききなおせない。

てか状況がよく飲み込めない。

だって自分より数段キャリアの上の人が、
生徒と同じ牢屋の中から、
満面の笑みで挨拶!?

しかもお腹丸出しで・・・。

!?!?!?!?!?


困惑しながらも何とか相槌を送る。


そしてそんな彼が最後に残した言葉。








「すぐに出るから待っててくれ。
 I'm coming!!」






その1週間後、僕はアクラへ旅立ちましたが、それまでに彼のうわさを聞くことはありませんでした。
スポンサーサイト
プロフィール

YU

Author:YU
青年海外協力隊として、西アフリカのガーナの高校で理科の先生やってます。

小学校から高校までずっと野球部に所属。大学では物理勉強する傍ら、草野球に明け暮れてました。研究室を飛び出してアフリカ行きを決断。

今年の9月末よりガーナで活動始めました。
アフリカの地でも野球をとグローブとボールを片手に…
ちなみに初海外です!!

連絡ある方は
wa-tatsu89@hotmail.co.jpまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
野球小僧への訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。