スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきて思ったこと その2

ただいま理数科分科会のイベントのためワを離れ、
ガーナの第二の都市から一時間ほど南に行ったところに来ております。

久々に会う理数科メンバーとわいわい楽しくやってます。
今回は授業交流会ということで普段はバラバラの学校隊員が集まって授業の見せ合いっこします。
明日は小学校で次が高校!
僕も授業やる予定なのでまた報告します!



毎日更新する宣言しながらのこの体たらくぶりに反省。。。
その日の些細なことでもいいので書き続けて行きたいものです。


ということで最近ちょっと思ったことを。


ガーナに帰ってきて日本に帰っていたときよりよく笑うなぁって思います。

確実に笑う回数、というか場面が日本にいるときより多いなぁと。


たとえば同僚の先生との会話中で、

たとえばまったく見知らぬ人との挨拶から、、

たとえばそこら辺の子供たちと目が合ったとき、、、


いろんな場面でいろんな事で笑ってる気がします。

日本では友達としゃべってるときなんかは笑うけど、
ガーナでは日常的に笑うことが多いなぁと。

それも大爆笑の笑いもあれば、
ほんとにちょっとの微笑みとか。
いろんな笑いに出会います。


その理由を考えてみると・・・


まずガーナ人もよく笑うこと。
ってか笑いのハードルが低すぎる?

現地語で挨拶しただけで大爆笑!
日本語話しても大爆笑!!
フフ(現地食)食べたってだけで大爆笑!!!

とにかくガーナ人同士でも些細な事で大爆笑。
それ見てたらついつい一緒に笑っちゃいます。



あとガーナに変なことが多いこと。

単純にそれおかしいでしょっ!!
ていう出来事や物が盛りだくさんで自然と笑っちゃいます。

突っ込みどころ満載な国なので。
なんか日常がリアル新喜劇かって思うことも多々。



人と接する機会が多い事。

みんな黒人じゃない俺に興味津々で接してくるので、
まず会話する機会が多い!

てかそもそもいろいろなところで会話しないと物事が進まない国。
先進国と違って。

そしてすれ違っただけでも目が合えば挨拶。
そんな挨拶で微笑むことが多いです。


そんなところでしょうか。


あっ、あとガーナ隊のメンバーが面白いってのも!
いろんな人がそろってるので。


そんな風にふとガーナに帰ってきてから笑うこと増えたなって思いました。

まぁ、その分怒ることも多いんですがね!



で話は戻って理数科分科会。
明日も今日と同じところで晩御飯なのですが、
そこのマダムが強烈なのでした。

男性隊員はほぼ彼女の夫か息子にされていました。


そこで明日の晩御飯は、、、



『笑ってはいけないスポット』に!

DSC05542.jpg

DSC05544.jpg

笑った人1セディ!!
スポンサーサイト
プロフィール

YU

Author:YU
青年海外協力隊として、西アフリカのガーナの高校で理科の先生やってます。

小学校から高校までずっと野球部に所属。大学では物理勉強する傍ら、草野球に明け暮れてました。研究室を飛び出してアフリカ行きを決断。

今年の9月末よりガーナで活動始めました。
アフリカの地でも野球をとグローブとボールを片手に…
ちなみに初海外です!!

連絡ある方は
wa-tatsu89@hotmail.co.jpまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
野球小僧への訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。