スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの村は今。。。            UWサイエンスツアーに向けて①   

久しぶりに訪ねてみました。

あの村を。

サンチガ村です。

DSC03285.jpg


もう帰国された村落隊員の方が活動されていた村で、

その方がおられるときに小学校を開校したのです。

それがちょうど一年前。



そして今回、村自体には約半年振りの訪問でした。

半年振りにもかかわらず村の子達は僕のこと覚えてくれていたようで、、、


「ゆう!!」

と一人の子が叫ぶと、

みんなして「ゆう!ゆう!!ゆう!!!」

と一気に囲まれてしまいました。


多分大半の子は覚えているっていうより珍しいナッサーラ(白人)が来て、

興奮して、他のこの真似してるだけな気もしましたが。

とにかく大人気でした。

DSC03282.jpg
サンチガ小学校校舎


村の様子はまったく変わらず。

でも校舎は少し立派になった気が。

そして先生も増えました。

去年は校長先生だけだったのですが、

今年度から新たに2人の先生が赴任。

そして生徒も増加!!

何でも隣に村が移ってきて、

その村の子達も学校に入学したからなんだとか。

ぱっと見60人くらいいましたが全部で80人はいるそうです。

クラスも増えてKG(幼稚園)が2クラスと、

P1,P2の小学生の部が2クラス。

去年開校したばかりなのでそれより上はありません。

DSC03287.jpg


そしてなぜ今回再びサンチガ村を訪ねたかというと、、、

来月UWで理数科分科会のイベントを開くのです。

その際に小学校隊員の方々に是非サンチガ村に訪問してもらい、

村の出来立ての小学校を見てもらうとともに、

この生まれてから村の外にも滅多に出たことのないであろう子供たちに、

科学の実験を見せてあげようという企画をしました。

その下見での訪問です。

DSC03300.jpg


校長先生はじめ、他の先生方、生徒たちも非常にウェルカムで楽しみにしておりました。

年始に上京した際にも、みんなで実験を見せ合うなど打ち合わせを行い、

準備を進めてきました。

当日は題して「マジカルサイエンスツアー」を行ってくれるそうな。

ひじょーに楽しみになってきました。


特にまたあの子達と再会して、

彼らの本当に純粋な表情を見ていると、

心からこいつらに実験見せてびっくりさせてやりたいなと思うのです。


イベントまで残り3週間。

生徒たちにも、先生たちにも、そして僕ら隊員にとっても、

得るものの多いイベントになるよう準備に励んでいきます。

DSC03279.jpg





サンチガ村の裏話

子供に村を案内してもらいました。

ホント自然の中にある集落って感じの村なのですが、

そんな村に一箇所だけ平らにならされた場所がありました。
DSC03293_20120119084507.jpg



そこへつくと子供たちがこれは何だと説明してくれます。

100%ワレ語(現地語)で。


?????


となる私。


すると、

DSC03294.jpg


男の子前、女の子後ろできれいに並んで、、、


DSC03296.jpg


アッハー!!

正解はこの村のモスクでした。

この村人はみんなムスリム。

こんな村にもイスラム教は広まっています。

でもこのただ平らにした地面が彼らにとってのモスクって、

なんかとってもこの村らしくていいなぁ~と思うのでした。



DSC03302.jpg

ROAD to SANCHIGA VILLAGE

炎天下の中、十数キロもああやって荷物を運ぶマダムには脱帽!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

YU

Author:YU
青年海外協力隊として、西アフリカのガーナの高校で理科の先生やってます。

小学校から高校までずっと野球部に所属。大学では物理勉強する傍ら、草野球に明け暮れてました。研究室を飛び出してアフリカ行きを決断。

今年の9月末よりガーナで活動始めました。
アフリカの地でも野球をとグローブとボールを片手に…
ちなみに初海外です!!

連絡ある方は
wa-tatsu89@hotmail.co.jpまでどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
野球小僧への訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。